芝桜の丘(秩父市羊山公園)
・・・2006年・・・


今週初めにNHKテレビで秩父の芝桜の様子が放映されていた。テレビの画像を見ると去年金さん&和さんが北海道旅行の富良野・美瑛で見てきた、ラベンダー畑などのお花畑に似ている。秩父の芝桜の丘はまだ行ったことがないので和さんに相談すると「お天気を見て見に行こう!」と意見が一致した。
早速週刊天気予報を見て4月26(水)に決まった。



4月26日は平日だったが羊山公園への道路は混雑した。「なるべく電車かバスで」という宣伝が行き届いているのだろう。真ん中で仕切られた道路は歩行者が多い。「満車のためこの先は行けません。」という所も、車椅子の利用者は通してくれる。芝桜の丘に着くと500円払って車椅子用の駐車券をもらい駐車場に誘導された。芝桜の丘には車椅子に乗っている人も大勢いる。近年はバリアフリーの施策が進んで、車椅子の生活をしている人も、観光地にも出やすくなっているのはありがたいことである。目に付いたのは簡易トイレの前の行列である。障害者用もあるが、行く人はトイレ対策を考えておくことをお薦めする。


秩父観光協会
※羊山公園内は土日、祝日は交通規制が実施されます。
 4月15(土) 16(日) 22(土) 23(日) 29(祝) 30(日)
 5月 3(祝)  4(祝)  5(祝)  6(土)  7(日)
芝桜まつり期間中の午前7時から午後5時まで、羊山公園内の駐車場は駐車整理料が必要です。
 羊山公園内駐車整理料(午前7時〜午後5時)
               普通乗用車 500円 大 型 3,000円 
               マイクロ  2,000円 二輪車 200円
 羊山公園内駐車場は普通車509台収容です。大型バスは第一駐車場です。そのほか、周辺に民間有料駐車場が設けられます



熟年夫婦の
田園生活
車椅子の
視線から